スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.9.26 皿倉山

皿倉山に行ってきました

久~しぶりに帆柱ケーブルカーに乗って上まで登りました!何年ぶりかな~
2010.09.26帆柱ケーブルカーの駅
山麓駅から出発
先頭…ではなく一番後ろの席をGET出来ました!Lucky~


2010.09.26帆柱ケーブルカーからみた景色4 2010.09.26帆柱ケーブルカーからみた景色6
左の写真に写ってる赤い橋が『若戸大橋』      右の写真は下りのケーブルカー


2010.09.26帆柱ケーブルカーからみた景色10 2010.09.26帆柱ケーブルカーからみた景色11
どんどん登っていくケーブルカー…足元を見るとあまりの高さに…
足元は見ないようにして^_^;眼前に広がる風景を楽しみました!




2010.09.26ケーブル山上駅
5分で山上駅に到着!
あっという間なんですが、景色がとても綺麗なので、この5分はとっても満喫できます
ちなみに山麓駅から山上駅まで徒歩だと1時間半だと書いてましたが、山歩きに慣れてない方だとそれ以上かかると思います。(私は後者なので、登りは必ずケーブルカーです


2010.09.26皿倉山スロープカー
ここからスロープカーに乗ると約3分で山頂に到着します。


ウィキペディアから引用 帆柱ケーブル_-_スカイラインリフト 
(スカイラインリフトの写真はないので、ウィキペディアから引用しました)
前は1人乗りの山頂リフト(帆柱スカイラインリフト)に乗って上がってました。
あれは風が吹くとかなり揺れて怖かったでもなくなるとやっぱり寂しいですね。
まあ、これからはそんな怖い思いしなくても山頂まで行けるので、今度乗ってみようと思います。




ここで山上駅の周りに咲いている山の花たちを紹介します
2010.09.26
『ゲンノショウコ』


2010.09.26チェリーセージ4 2010.09.26ダッタンソバ2
鮮やかな赤い花 『チェリーセージ』   そして右の白い花は 『ダッタンソバ』


2010.09.26シモツケ2 2010.09.26シモツケ3
このピンクの可愛らしい花は 『シモツケ』 シベがとっても長いです。


2010.09.26 コムラサキシキブ 小紫式部 2010.09.26ヤブミョウガ4
紫色のその名も 『コムラサキシキブ 小紫式部』   右の写真は 『ヤブミョウガ』


2010.09.26彼岸花1 2010.09.26ミソハギ2
この時期は満開の 『彼岸花』 華やかです  右の写真は 『ミソハギ』


2010.09.26ノハラクサフジ 2010.09.26ミズヒキ3
左の写真は 『ノハラクサフジ』     右の写真は 『ミズヒキ』


2010.09.26赤とんぼ2
『アキアカネ』 赤とんぼです どんなに近づいてもまったく逃げませんでした(肝の据わった奴)



スロープカーも乗ってみたいんですが、せっかく山に来たので少しぐらい山登りをしなくては…

2010.09.26皿倉山8 2010.09.26皿倉山7
ということで、徒歩10分コースで山頂に行く事にしました

距離は短いんですが、さすがに山なので坂が結構急です
運動不足を痛感しながら登っていくと途中に石碑を発見
2010.09.26雨情詩碑1 2010.09.26雨情詩碑3
『野口雨情』さんという「青い目の人形」や「雨ふりお月さん」などの童謡を作られた詩人の方が帆柱山に登られた時に作った詩だそうです


登山道に咲いていた花たちです
2010.09.26ヤマジノホトトギス1
『ヤマジノホトトギス』 という花。 私は初めて見ました ピエロの帽子みたいです。


2010.09.26アキノタムラソウ2 2010.09.26キツネノマゴ
『アキノタムラソウ』   右は『キツネノマゴ』  どちらもとても小さな花でした。
















頂上に到着~!!
2010.09.26皿倉山山頂のテレビ塔2


2010.09.26皿倉山山頂のテレビ塔20


2010.09.26皿倉山山頂のテレビ塔12 2010.09.26皿倉山山頂からみた安部山1
この付近で一番高い山なので各テレビ局のアンテナがたくさんあります
子供のころはよくこの山に登ってたので、皿倉山といえばやっぱりこの風景です

お天気も良くてアゲハチョウが花の上を飛び回ってました。
2010.09.26皿倉山山頂にいたアゲハ蝶14

2010.09.26皿倉山山頂にいたアゲハ蝶13

2010.09.26皿倉山山頂にいたアゲハ蝶11 2010.09.26皿倉山山頂にいたアゲハ蝶15



皿倉山山頂からみた北九州の景色です
パノラマ 3

2010.09.26皿倉山山頂の看板
夜は夜景の名所なので、今度は夜に来ないといけませんね~


山頂に咲いてる花たち
2010.09.26 ムラサキススキ1
秋ですね~ ススキもあちらこちらに咲いてました 『ムラサキススキ』


2010.09.26 ススキ1 2010.09.26アレチハナガサ3
『ススキ』  右の写真は『アレチハナガサ』


2010.09.26 ブタナ(タンポポモドキ)1 葉沙参(サイヨウシャジン)4
黄色い花は 『ブタナ』 もう少し可愛い名前にしてあげて欲しい^_^; 右は 『葉沙参(サイヨウシャジン)』



山頂からちょっとだけ下ったところに展望台があります。
2010.09.26皿倉山展望台からみた風景2
このたくさんの鍵はなんなのでしょうか???



2010.09.26皿倉山からみた河内の貯水池1
『河内の貯水池』上から見るとこんな形です



最初は晴天でしたが、しだいに曇ってきたので2時間足らずで下山しました/
見てないところがまだまだたくさんあるので、今度は山歩きの準備をして朝から行こうと思ってます
最後に山麓駅に咲いてるお花です
2010.09.26ランタナ1 2010.09.26ひまわり4
『ランタナ』  『ひまわり』


2010.09.26帆柱山駐車場のサルノコシカケ
皿倉山駐車場の桜の木に生えていた立派な 『サルノコシカケ』 大きかったです




皿倉山パンフ

帆柱ケーブルカー料金

ケーブル 往復券
大人:800円
小人:400円
ケーブル 片道券
大人:420円
小人:210円

スロープカー料金

スロープカー 片道利用券

大人:200円
小人:100円
※8/7~8/15 お盆割引料金
大人200→100円 小人100→50円







スポンサーサイト
テーマ: 山の風景 | ジャンル: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。